キドリハ掲示板 KIDOREHA BBS

リハビリ

2017/4/1イベント動画配信③:筑波大学附属病院(清水如代医師) kidoriha(男性/31歳)2017年05月22日 01時36分57秒

2017年4月1日@ゲートシティ大崎

Re:Walk Project 脊髄損傷者のリハビリ報告会 supported by GREEN FUNDING
 

 
下記URLより、イベントの実施概要をご確認いただけます。
https://plus.google.com/107754577784225630363/posts/9dU6PLj47tj

今日は、その中の「発表2:・筑波大学附属病院(リハビリテーション部 清水如代医師、「筑波大附属病院での脊髄損傷者のリハビリの実際(HALなど)」)

 

「Re:Walk Project 脊髄損傷者のリハビリ報告会 supported by GREEN FUNDING」

●概要
名称:「Re:Walk Project 脊髄損傷者のリハビリ報告会 supported by GREEN FUNDING」
主催:Re:Walk Project 運営事務局
日時:2017年4月1日(土) 14:30~16:30(開場14:00)
場所:ゲートシティ大崎(B1 ホール)
協賛:GREEN FUNDING

●目的
本イベントを通して脊髄損傷の麻痺や生活障壁についての理解を深めるとともに、“歩くためのリハビリ”を紹介することでリハビリの選択肢を増やし、参加者(特に脊髄損傷者やその家族)がより前向きに生きるきっかけとなることを目的としています
●イベント内容
第1部:5団体(下記参照)によるリハビリをテーマにしたプレゼンテーション
第2部:発表者(下記参照)によるトークセッション

●発表団体(発表者名、「発表タイトル」)※発表順
・神奈川リハビリテーション病院 (リハビリ科 山上医師、「脊髄損傷者の排泄障害とリハビリ」)
・筑波大学附属病院 (リハビリテーション部 清水如代医師、「筑波大附属病院での脊髄損傷者のリハビリの実際(HALなど)」)
・株式会社J-Workout (CEO 谷野雅紀氏、「・・・・・」)
・株式会社TESS (代表取締役 鈴木堅之氏、「世界初“足で漕ぐ”あきらめない人の車いすCOGY事例紹介」)
・Making Strides (ディレクター ジェニー・クロール・ローゼン「Making Strides in your recovery」)

●主催者の声
脊髄損傷者のリハビリについての情報は限られています。その理由として、日本の医療制度の仕組みにより病院と民間施設や企業との連携の難しさがあると感じています。そこには、様々なしがらみが存在します。本イベントでは、患者がイベントを主催することでその壁を越え、各団体が一堂に会することができました。本イベントが1つのキッカケとなり、病院・外部施設の連携が増え、結果的に患者にとってリハビリの選択肢が増えることを望んでいます。

〇Re:Walk Project サイト(WEBサイト)
http://rwpj.jp/

〇キドリハ通信 Youtube公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCypBNNiH_0lhpiGiMBfvbuA

●お問い合わせ(取材希望・質問など)
イベントやRe:Walk Projectの活動に対するご質問や取材をご希望の方は下記メールアドレスまでご連絡ください。
rewalkproject2016@gmail.com

コメントを投稿する

すべての項目を記入して『投稿する』ボタンを押してください。パスワードは投稿したコメントを編集・削除する時に必要になりますので、忘れずに覚えておいてください。

編集